目のクマに悩む女性

目に出来るクマによって得したことなんてありますか?あるわけないですよね!目のクマが相手に与える印象と言えば…

  • 年齢以上に老けてる
  • 疲れた顔してるな
  • ブサイク

そう、目のクマにより良いことなんてひとつもありません。ここでは、そんな自身の印象を悪くさせる目のクマが出来てしまう原因と、消す方法をリサーチしたので、参考にして下さい。

目のクマ 原因

目のクマに種類があるらしく、それにより原因や消す方法も異なるらしいとの事。種類と原因は以下。

  • 青クマ

    寝不足や目の疲れなどの原因とか。よって質の良い睡眠をとるとか、目の疲れなら肩こり解消とか、目の付近のマッサージが解消方法と言えそうです。

  • 黒クマ

    加齢によるものでコラーゲンの減少が原因らしい。コラーゲンを注入すれば良いかどうかは疑問だが、美容成分をクマの下に届けれるアイテムで解消出来そうです。

  • 茶クマ

    色素沈着や角質の肥厚、シミの集まりが原因とか。スキンケアで解消出来そうですね。


まとめると、目のクマが出来る原因により種類も異なる。あなた自身がどのタイプかを知った上で、解決策を施すことが大事と言える。

目のクマを消す方法

以下にクマの種類別対策を挙げておきます。ポイントも踏まえ、目のクマを消す方法として有効なので、是非試してみてくださいね。

青クマを消す方法

良質な睡眠をとる
簡単そうで以外と難しい、良質な睡眠。意識だけでは難しいので、入眠に入る前の環境作りから行うと良い。例えば、温めの湯でしっかり浸かる入浴。38℃程度のお湯に浸かることで、副交感神経が働き緊張がほぐれる。

入眠前にそういう状態を作り出すことがポイントになる。

その他、疲れ目なら目元のマッサージやホットパックを行うなど。最近流行りの目元用マイクロニードルで血流を改善することも良いと言える。

茶クマを消す方法

十分なスキンケアが必要
色素沈着やシミが原因の茶クマは、十分なスキンケアが必要とのこと。保湿はもちろん、ビタミンCを多く含む食事の摂取も有効らしい。また目元専用の美白アイテムを使う方法も、非常に有効だとか。

黒クマを消す方法

目元に栄養を注入
加齢による黒クマの改善は、目元に栄養を注入する。又は、こめかみマッサージなど、コリをほぐしてリンパの流れを良くすることでシワ改善を行う。気軽に美容成分を目元に注入するなら、マイクロニードルが有効です。最後の砦なら、美容整形の施術も良いかもしれません。

目のクマの原因と消す方法まとめ

目のクマを消す方法として、原因を把握したうえで改善策を施すことが重要。一つの共通点ですが、目のクマが出来るのは体に何らかしらの異常が発生している。そう原因から推測できます。よって日頃からのセルフケアで、目のクマを出来させない意識も必要だと言える。