リプロスキン男性

繰り返すニキビによる、肌トラブル続きでお悩みの男性に向けての記事です。

市販されていないリReproskin(リプロスキン)
を、たった4ヶ月継続することで…

ニキビ後の肌トラブルから解放されます。

楽天市場ランキング1位【スキンケア部門】・累計販売本数100万本突破で、多くの方に愛用されている信頼あるニキビケア商品です。

市販されていないリプロスキンでニキビ肌を解消するロジック6選

リプロスキンは巷のドラッグストアや、ドンキなどのディスカウントショップで市販されていません通販のみでしか販売されていないようです。そんな市販されていないリプロスキンの、ニキビ肌を解消するロジックをリサーチしました。

  • 1 繰り返すニキビで荒れたお肌を、柔軟性ある肌に育てる

    何が悪いのか?ニキビ後のダメージ肌を解消する為、市販されているニキビ薬を試してみるも効果なし。こんな経験はよく聞く話です。しかし市販のニキビ薬などを塗るだけでは、ニキビ後のダメージ肌に有効成分は浸透していかないと言います。

    要は畑が悪いという事で、良い肥料を豊富に含んだ土で出来た畑には良い実がなりますよね。それと同じで、あなたの肌は繰り返すニキビで荒れた畑状態になっていると言えます。先ずはそのダメージ肌を柔軟性あるお肌に育てることが重要になるようです。

  • 2 大人ニキビや赤みの原因である炎症を抑える

    ニキビを潰すと跡になりクレーターとして残りやすくなるそうです。また潰さなかったとしても炎症が赤みや色素沈着として現れてしまうとか。それらの解消方法は、ニキビが出来た時点で如何に素早く炎症を抑えることが出来るかどうかにかかってくるそうです。

  • 3 美白効果のある成分を贅沢に浸透させる

    美白効果のある成分を贅沢に浸透させることで、柔軟性ある美肌へ導くことが出来るようです。美白効果のある成分とはプラセンタその他、アーティーチョーク・シュガースクワラン・大豆エキス・酵母エキス・グリシルグリシンなど16種類の成分で「ツルツルお肌」を手に入れます。

  • 4 理想のお肌を目指す為、4ヶ月継続する

    リプロスキンのロジック1である「柔軟性ある肌に育てる」ことは一夜にして可能になるわけではありません。またお肌のターンオーバーの周期も考えると、成分が浸透しやすい柔軟性ある肌を手に入れる期間は4ヶ月が妥当と言えます。リプロスキンを使って1週間や1ヶ月などの短期間で、効果を実感したい方は使用しないことを強くおすすめします。

  • 5 専任スキンケアアドバイザーにサポートしてもらう

    ニキビ肌で悩んでいる方は、それぞれ個別に悩みが違うはずです。色んな疑問や心配事など十人十色と言ってよいでしょう。そんな時、リプロスキンの専任スキンケアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれると非常に安心してニキビケアに集中できますよね。話を聞いてもらうだけでも構わないので、気軽に相談できるサポート体制を利用できます。

  • 6 リプロスキンの使い方は1日2回の簡単ニキビケア!

    リプロスキンの使い方は1日2回(朝晩)に顔全体に浸透させるだけ

    1. 適量(3~5振り)を手に取る
    2. 手のひらで温める
    3. 手のひらを使って顔全体に浸透させる

リプロスキンの使い方ポイントは「手のひらで温める」ことです。化粧水全般に言える事で、肌と同じ温度の時が一番浸透しやすいとの事です。またリプロスキンは浸透力が抜群の為、手のひらで転がし続けると成分が手に染み込んでしまうとの事なので、効果を最大限引き出すには、化粧水が温まったら素早く顔につけるのが望ましいとの事です。

以上、リプロスキンの「ニキビ肌を解消するロジック6選」をお届けしました。冒頭にも触れましたが、リプロスキンは市販されていません。通販のみでしか購入できません。