健康家族

メガビタミンのことはザックリ知ってるが…
やり方がわからない!種類や摂取量・摂取タイミングがいまいち不明だ!

そんなあなたに向けて発信します。


心療内科の藤川徳美院長が推奨するメガビタミン。タンパク質不足を解消して、薬やサプリの効きを促進させる健康法です。ここではメガビタミンのやり方を要約し、atpセットのおすすめサプリについてリサーチしたので、参考にしてください。

この記事でわかること

  • メガビタミンのやり方や注意点
  • メガビタミンatpセットの種類や1日摂取量・摂取タイミング

メガビタミン やり方

メガビタミンを開始する前に、必要な準備があります。それは…タンパク不足を解消すること。
その為に…

プロテインを毎日飲むこと
規定量:男女共に1日20g(60㏄)×2回
摂取タイミング:朝夕、12時間ごと

タンパク質の最低必要量は、体重×1gです。プロテインで上記の量、たんぱく質を摂取しても過剰症が起きることはないようですので安心です。

万が一、規定量のプロテインがムカムカして飲めない、下痢になるなどの症状があれば…1日5g(15㏄)×3回からの開始が推奨されています。ホエイプロテインであれば、どのメーカーでも大丈夫のようですが、牛乳を飲むとお腹が痛くなる方は、ホエイプロテインwpiがおすすめです。併せて糖質制限も同時にスタートしていきます。

プロテインを毎日飲むことで、タンパク質不足が解消されてくると、薬の効きが圧倒的に良くなるので投与量も少なくなり副作用も軽減するようです。(何かの疾患で薬を飲んでいる方が対象です。)

また、貧血でたんぱく不足の女性が、鉄剤を摂取することで起こるムカムカなども、タンパク不足を解消すれば改善するとのことです。規定量のプロテイン摂取と糖質制限で、タンパク不足を解消する期間は、20歳で28日、50歳で100日、70歳で200日が目安とのことです。

タンパク質不足が解消されれば、メガビタミンが開始できるようになる。ビタミンやミネラルを摂取していくのですが、効果が出やすくなっている体に変身しているといいます。よってメガビタミンを開始するまでに、必ずタンパク不足を解消しておくことが非常に重要になります。

メガビタミン atpセット

プロテインでタンパク不足が解消されてきたら、メガビタミンatpセットを摂取していきます。

  • 鉄:NOWアイアン36mg(キレート鉄)
  • ビタミンB:B50コンプレックス
  • ビタミンC:C1000
  • ビタミンE
  • 鉄不足が引き起こす、様々な症状を以下に記載
    ・イライラしやすい、集中力低下、神経過敏
    ・立ち眩み、めまい、耳鳴り、片頭痛
    ・節々の痛み(関節、筋肉)、腰痛
    ・のどの違和感(喉が詰まる)
    ・冷え性、朝なかなか起きられない、疲れ
    ・出血(あざ)、コラーゲン劣化、ニキビ、肌荒れ
    ・不妊、レストレスレッグス症候群
    ・やたらと氷をガリガリ食べる

    鉄の必要量約は、100mg
    NOWアイアン36mgを、夕方に1日/3錠摂取することで、鉄不足を解消できる。


  • ビタミンBの必要量100~300㎎
    B50コンプレックスを、1日/2錠摂取(朝夕に1錠づつ)


  • ビタミンCの必要量は、3000~9000㎎
    C1000を、1日/3錠摂取(朝、昼、夕に1錠ずつ)


  • ビタミンEの必要量は、400~800IU
    E400を、1日/1錠を朝に摂取



メガビタミンatpセットまとめ

ATPセット1日の摂取量と飲むタイミングを掲載しましたが、鉄とビタミンEは同時に摂取しないこと に気を付けてください。Eは朝、鉄は夕というように8時間ほど時間をずらして服用してくださいとの事です。またB50は夜遅い時間に飲むと、不眠になることがあるらしいです。よって夕方は出来るだけ早い時間に飲むようにしましょう。