プロテイン

ホエイプロテインは2種類あります。wpcとwpiですが、wpcは牛乳や母乳の糖質が含まれます。それを乳糖と呼び、wpiのホエイプロテインはそれが完全に除去されています。

牛乳を飲むとお腹が痛くなる乳糖不耐性の方は、それが除去されたwpiホエイプロテインがおすすめです。しかし、wpiホエイプロテインの方が精製に手間がかかる為、値段は高めになるデメリットもあります。

ここではホエイプロテインwpiのおすすめをランキングとして5位まで紹介します。おすすめをランキングの根拠は、王手通販サイトの楽天市場、ヤフーショッピング、Amazonの売れ筋のランキングより順位を足していき最小得点順にランクをつけました。

ランキング中に容量や味の違う同じメーカーのホエイプロテインwpiが出現していましたが、あくまでもおすすめメーカーという観点にし、重複カウントはしていません。よって味や容量などについては、ご自身の用途やお好みで検討して頂くことをおすすめします。※このランク付けの順位は、2021/11/1のデータから算出しています。

ホエイプロテインwpiランキング

  1. ザバス
    ザバスSAVAS プロWPIハイパワー バニラ味 840g(約40食分)
    Amazon1位・楽天2位・Yahoo!ショッピング1位の総合得点4点で、最も通販で売れているメーカーザバス。ザバスシリーズ最高峰のプロテイン。高タンパク含量かつペプチドを配合した、高純度ホエイプロテインアイソレート。アスリートのカラダづくりにうれしい吸収に優れた独自素材「パワーペプチド」を配合。



  2. ビーレジェンド
    ビーレジェンド プロテイン 地中海レモン風味(WPI) 1Kg
    Amazon3位・楽天1位・Yahoo!ショッピング3位の総合得点7点の低カロリーを実現した「ビーレジェントプロテインシリーズ」。特徴は、独自製法でWPCよりも「たんぱく質含有率UP」。糖質をより多くカットし乳糖不耐症の方も安心して飲める。脂質を分離しているので、脂質やカロリーを気にされる方、減量中の方に最適。抗酸化作用のビタミンCやたんぱく質同化作用のビタミンB6をプラス。


  3. マイプロテイン
    マイプロテインImpact ホエイ アイソレート(WPI) 2.5kg
    Amazon2位・楽天5位・Yahoo!ショッピング6位の総合得点13点と2位にかなり離された感じのマイプロテイン。生乳から必要な成分を精製蒸留した後に乾燥。100%天然由来の商品です。1食あたりタンパク質を23g含有しタンパク質含有量約90%。低脂質、低糖類で炭水化物含有量1g未満です。


  4. GronG(グロング) ホエイプロテイン100 スタンダード 風味付き 1kg

    美味しさ・泡立ちの少なさを意識して開発した「ホエイプロテイン100 ベーシック」は、タンパク質を100gあたり75g以上で設計、11種類のビタミンを配合、品質管理の行き届いた国内提携工場で製造、あると便利なスプーン付き。Amazon10位・楽天4位・Yahoo!ショッピング2位の総合得点16点

  5. エクスプロージョン ホエイプロテインアイソレート WPIフルーツオレ味3kg

    高純度に生成されたタンパク質サプリメント。脂肪や乳糖を出来る限り除いてますので、牛乳でお腹を壊してしまう人、脂肪をできるだけ摂りたくない人におすすめです。Amazon4位・楽天6位・Yahoo!ショッピング7位の総合得点17点



まとめ

ホエイプロテインwpiランキングはいかがでしたか?最も売れているザバスが断トツですね。2位のビーレジェンド以下は、かなり開きがあるようです。売れ筋や人気だけでホエイプロテインwpiを選ぶのはどうかとおっしゃる方もいるかもしれませんが、売れていない商品を選ぶよりは安心感も違いますし、失敗が少ないのではと思います。ランキングはあくまでも参考にして、あなたに合ったホエイプロテインwpiを選んでくださいね。