阪神ジュベナイルフィリーズ 2021

阪神ジュベナイルフィリーズが阪神競馬場で開催される。コースは阪神芝のマイル。単勝1番人気は3戦3勝、武豊騎手が乗るウォーターナビレラになりそうだ。

しかし今年の2歳牝馬にはずば抜けた存在がいないらしく、混戦模様という見解がなされている。よって穴党の出番かもしれない。阪神ジュベナイルフィリーズの過去データから根拠ある穴馬を見つけ出していこう。

阪神ジュベナイルフィリーズ 2021 過去

阪神ジュベナイルフィリーズは阪神1600Mで開催される2歳牝馬のGⅠです。その4ヶ月後に桜花賞が同舞台で開催されます。同コースの為、阪神ジュベナイルフィリーズの着順が、桜花賞に直接繋がっているかどうかを過去10年の勝馬から調べてみました。

それによると、阪神ジュベナイルフィリーズの勝馬10頭の内、桜花賞に出走したのは9頭。その成績は1着1頭・2着3頭・3着1頭・4着2頭・5着1頭・6着1頭。勝率10%、連対率40%、複勝率50%となっている。

阪神ジュベナイルフィリーズの勝馬は、同コースにもかかわらず後何か月間の間に順位を逆転されてしまう、もしくはここに出ていない馬に負かされてしまうという結果になっている。

ならば桜花賞を勝てなさそうな馬を選べば、阪神ジュベナイルフィリーズの勝馬が的中するということになります。

阪神ジュベナイルフィリーズ 2021データ

阪神ジュベナイルフィリーズの過去10年のデータから、勝ち馬の前走に注目してみると…10頭中8頭が1着で残り2頭は2着であった。

つまり前走で連対していない馬は、阪神ジュベナイルフィリーズ2021で勝てないというデータになります。今年の登録馬は18頭、前走で連対していない馬は4頭いるので消去できます。

また単勝人気データから1番人気は4勝しておりそこそこの結果を残しています。しかし4・5番人気が5勝しています。混戦模様が予測される2021年阪神ジュベナイルフィリーズなので、ここは4・5番人気を本命にしてみるのも面白いかもしれません。

阪神ジュベナイルフィリーズ 2021予想

阪神ジュベナイルフィリーズの過去データにより…
前走2着までに入っている
単勝4・5番人気の馬

上位人気のオッズが割れていて現段階では絞り込めないのが現状だ。予想の単勝1番人気は、ウォーターナビレラ3.2倍、以下ステルナティーア3.5、ナミュール4.3、サークルオブライフ4.7、ベルクレスタ5.9と締め切りに近づくにつれオッズも逆転する可能性もあるので、決め打ちは出来ない。

予想まとめ

上位人気が混戦模様なら、下位にも食い込む余地はあるとみて阪神ジュベナイルフィリーズ2021予想の本命は、アネゴハダ。同馬を選んだ理由は、近走の対戦相手。単勝1番人気に推されるであろう、ファンタジーステークスの勝馬ウォーターナビレラの1秒差で走っている。また想定6番人気のナムラクレアとも大した差はない。穴をあける馬の特徴で、強いメンバーと対戦して負けているというケースが多々ある。強いメンバーと戦っていくうちに、段々強くなっているかもしれないアネゴハダに1票投じてみたい。穴馬を軸に、上位人気6頭に流す馬連で遊んでみよう。