万馬券ゲット

競馬で的中率や回収率を上げる為には、どうすれば良いか?的中率を上げるためには馬券を全通り購入すれば、的中率100%は可能だ。


しかしそれでは回収率がマイナスになる。回収率を上げるためには、購入点数を1点に抑えることだ。しかしそれでは的中率が下がってしまう。


要は的中率と回収率のバランスを考慮する必要がある。馬券の買い目を極力抑えて、的中率と回収率を上げるには、闇雲に全てのレースに手を出さない事が得策だ。


よってレースを絞ることが最重要になる。どう絞るかは自身の予想や馬券術と相談すれば良いが、推奨はオッズオン理論を主軸とした馬券術が望ましい。


オッズ理論を推奨する理由は、本命・中穴・大穴レースを選別できる為、無駄な馬券を購入せずに済むというメリットがある。簡単なレース判定のみでどういった決着になるかを事前にわかるので、闇雲に馬券を購入するよりは遥かに、的中率と回収率のバランスは高い。


オッズオン理論の簡易的なレース判定(大穴型)と、馬連万馬券ゲットの為の買い目パターンを記しておく。

オッズオン理論の簡易的なレース判定(大穴型)

  • 単勝30倍以下のオッズが10頭以上
  • 馬連1番人気のオッズが10倍以上
  • 馬連第2断層が10位超え

この3条件をクリアしたレースのみ、大穴馬券を狙う。

馬連万馬券ゲットの為の買い目パターン

大穴馬は…
馬連第2断層手前3頭


狙う馬券は馬連万馬券で…
馬連ランク3・4・5・6位に流す
馬連ランク1・2位と穴馬の組み合わせの馬連オッズが85倍を超えていたら、1・2位も買い目の対象とする。
馬連万馬券が簡単にゲットできます。